合格者数ランキング

国際基督教大学(ICU)高校別合格者数ランキング2022

首都圏の私大の中でもMARCH以上に難易度が高く、早慶に匹敵するほどの難易度を誇る国際基督教大学(ICU)。

ICUは入試問題がかなり特殊なことと受験者数・合格者数ともに少ないので目立たないが、かなり難しい私大の1つです。

今年1108人が志願して295人が合格。競争率は3.8倍でした。

そんなICUですが今年の高校別の合格者数はどのようになっているのでしょうか?

国際基督教大学(ICU)高校別合格者数ランキング2022

※2月入試

順位 高校名(都道府県名) 合格者数
1位 国際基督教大学(東京) 9名
2位 西(東京) 6名
3位 国際(東京) 5名
3位 女子学院(東京) 5名
3位 鴎友学園女子(東京) 5名
6位 市川(千葉) 4名
6位 日比谷(東京) 4名
6位 小石川中教(東京) 4名
6位 九段中教(東京) 4名
6位 麻布(東京) 4名
6位 鴎友学園女子(東京) 4名
12位 県立前橋(群馬) 3名
12位 國學院久我山(東京) 3名
12位 お茶の水女子大付属(東京) 3名
12位 芝(東京) 3名

出典 サンデー毎日2022/3/20号より

ICUは1位のICU高校が不動の1位となり、2位以下は毎年上位に来る東京のトップ進学校がランクイン。首都圏からの受験生がほとんどで関西や東海圏、東北などの受験生はきわめて少ないのが特徴。

ICUは例年上智や立教の合格者数ランキングと似ており、鴎友学園女子や女子学院、吉祥女子など中高一貫の私立女子校が上位を占める傾向にあります。

国際基督教大学(ICU)高校別合格者数ランキング2022まとめ

  1. ICUは入試問題がやや特殊のせいか受験者数は少ないが、難易度は非常に高く早慶に匹敵するぐらい難しい年度もある
  2. 首都圏のトップ校からの合格者がほとんどで、関西、東海、九州、東北など地方からの合格者は少ない
  3. ICUは今年1108人が志願して295人が合格、倍率は3.8倍
  4. 中高一貫の私立女子校からの合格者が相当多い

以上、国際基督教大学(ICU)の2022年の高校別の合格者数のランキングをまとめました。

来年ICUの受験を考えている高校生、浪人生はぜひ参考にしてください。