京阪神

神戸大学(神大)高校別合格者数ランキング2022

神戸大学は今年新設の大阪公立大学に抜かれるんじゃないか?と一部で噂されていましたが蓋をあけてみるとそんなことは決してなく、結局神戸大学の方が難しい入試となりました。

神戸大学はやはり地元占有率が高く、地元兵庫・大阪の高校がランキング上位に入っており、関西以外からの高校からの合格者数は少ないです。

地元兵庫のトップ私立校である灘、白陵、六甲学院などは医学部以外ではランキング圏外となっており、公立トップ校が上位にランクインしています。

そんな神戸大学の高校別の合格者数は今年どのようになっているのでしょうか?

神戸大学(神大)高校別合格者数ランキング2022

順位 高校名(都道府県名) 人数
1位 神戸(兵庫) 50人
2位 天王寺(大阪) 49人
3位 膳所(滋賀) 38人
4位 茨木(大阪) 37人
4位 長田(兵庫) 37人
6位 四条畷(大阪) 35人
7位 市立西宮(兵庫) 32人
8位 三国丘(大阪) 31人
9位 北野(大阪) 29人
10位 兵庫(兵庫) 28人
10位 加古川東(兵庫) 28人
10位 奈良(奈良) 28人
13位 大手前(大阪) 23人
13位 大阪桐蔭(大阪) 22人
13位 高津(大阪) 27人
16位 甲陽学院(兵庫) 26人
17位 須磨学園(兵庫) 25人
18位 豊中(大阪) 24人
18位 西京(京都) 24人
20位 清風南海(大阪) 23人
20位 畝傍(奈良) 23人

出典

サンデー毎日2022/4/10

神戸大学は地元神戸の2トップの公立高校である神戸高校が1位で長田が4位にランクイン。

次いで大阪NO.2の天王寺、滋賀県NO.1の膳所高校、北摂公立NO.1の茨木高校がランクインしています。

私立高校でランキング上位入りしたのは甲陽学院、須磨学園、清風南海と大阪桐蔭の4校のみでした。

地方からは阪大合格者数で9位に入った金沢泉丘が18人、福井県トップの公立高校である藤島が18人で北陸からの合格者がやや多いようです。

その他の有名高校の神戸大学合格者数は洛南21人、三田学園21人、姫路東15人、姫路西18人、郡山16人、東大寺学園15人、洛星14人、帝塚山14人、四天王寺14人、明星12人、清風12人、西大和学園16人、大阪星光学院9人、京都女子8人など。

神戸大学(神大)高校別合格者数ランキング2022まとめ

  1. 神戸大学はランキング上位校の多くが地元兵庫や大阪の公立トップ校
  2. 灘、東大寺、西大和学園、洛星、白陵、大阪星光学院など最難関校は医学部以外神戸大の合格者数は少なく、ランキング入りしない
  3. 関西の高校がランキング上位のすべて占めるが、地方からの合格者はやや少なく地元占有率が高い
  4. 一部で噂されていたように大阪公立大学が神戸大学を抜かしたということはなく、通常通り、京大、阪大の次に関西では難易度が高かった

以上、神戸大学の高校別の合格者数ランキングについてまとめました。

他に神戸大は後期入試があるので、またランキングの情報を追記したいと思います。