医学部

東北大学医学部高校別合格者数ランキング2022

東北地方最難関の東北大学医学部の高校別合格者数ランキングをまとめます。

今年東北大医学部は427人が志願して119人が合格。

競争率は3.6倍となりました。

東北大の通常の高校別の合格者数ランキングでは上位は地元宮城県の公立高校中心に東北各県から合格者が出ていますが、医学部になるとどのように変化するのでしょうか?

東北大学医学部高校別合格者数ランキング2022

順位 高校名【都道府県名) 人数
1位 仙台第三(宮城) 9人
2位 仙台二華(宮城) 6人
3位 弘前(青森) 5人
4位 桜蔭(東京) 4人
4位 富山中部(富山) 4人
6位 盛岡第一(岩手) 3人
6位 宇都宮(栃木) 3人
6位 県立前橋(群馬) 3人
6位 新潟(新潟) 3人
10位 北嶺(北海道) 2人
10位 青森(青森) 2人
10位 仙台第一(宮城) 2人

出典

サンデー毎日2022/3/27

東北大医学部の合格者数においても仙台第二が9人合格者を出しトップ。

地元宮城県の高校からは2位の仙台二華までで3位以下は東北、甲信越、北関東の公立トップ校が軒並みランクインしています。

10位以下になると北海道や青森、関東の進学校がランクインする傾向で、地元仙台の高校からの合格者はやや少なく、旧帝大の中でも地元占有率が低い傾向にあります。

また他の旧帝大のように中高一貫校が上位を独占することもなく県立高校の健闘ぶりが目立っています。

東北大学医学部高校別合格者数ランキングまとめ

  1. 東北大医学部は今年427人志願して119人が合格、競争率は3.6倍
  2. 1位、2位は地元宮城の公立高校ながら3位以下は東北、甲信越、北関東、関東など東日本全域から合格者が出ており、地元占有率が極めて低い
  3. 他の旧帝大のように中高一貫の私立が上位を独占することもなく、県立高校が上位を占めており、公立高校の健闘ぶりが目立つ

東北大医学部の高校別合格者数ランキングについてまとめると以上のようになりました。

東北各県の地元の県立トップ校からも合格者が多数出ているので、中高一貫校に行かなくても東北大医学部は目指せるということになります。

東北大医学部受験生の皆さんはぜひ参考にしてください。