旧帝大

名古屋大学(名大)高校別合格者数ランキング2022

名古屋大学(名大)高校別合格者数ランキング2022

順位 高校名(都道府県名) 人数
1位 明和(愛知) 72名
1位 一宮(愛知) 72名
3位 岡崎(愛知) 70名
4位 向陽(愛知) 69名
5位 刈谷(愛知) 62名
6位 東海(愛知) 60名
7位 豊田西(愛知) 52名
8位 岐阜(岐阜) 51名
9位 旭丘(岐阜) 42名
10位 時習館(愛知) 40名
11位 半田(愛知) 39名
12位 四日市(三重) 37名
14位 菊里(愛知) 36名
15位 滝(愛知) 33名
16位 瑞陵(愛知) 32名
16位 浜松北(静岡) 31名
18位 大垣北(岐阜) 29名
19位 千種(愛知) 28名
20位 岡崎北(愛知) 25名

出典

サンデー毎日2022/3/27号より

総評

例年通り名大合格者数ランキング上位に大きな変動はないが、明和高校が昨年5位から一気に1位に浮上、昨年1位の刈谷高校が今年は5位に転落している。

上位20位以内にランクインした高校のうち私立が東海高校と滝高校の2校のみで、公立高校が上位を独占しており、地元愛知の高校が16校、三重が1校、岐阜が2校、静岡が1校と地地元占有率もかなり高い結果に。

東海地区以外ではランキング圏外であるが、金沢泉丘高校の12人が最多。

名古屋大学(名大)高校別合格者数ランキング2021

順位 高校名(都道府県名) 人数
1位 刈谷(愛知) 83名
2位 一宮(愛知) 77名
3位 向陽(愛知) 74名
4位 岡崎(愛知) 67名
5位 明和(愛知) 61名
6位 東海(愛知) 58名
7位 豊田西(愛知) 54名
8位 旭丘(愛知) 53名
9位 岐阜(岐阜) 48名
10位 菊里(愛知) 45名
11位 滝(愛知) 39名
12位 一宮西(愛知) 36名
13位 四日市(三重) 35名
14位 時習館(愛知) 33名
15位 半田(愛知) 32名
16位 大垣北(岐阜) 29名
16位 南山(愛知) 29名
18位 瑞陵(愛知) 28名
19位 西春(愛知) 26名
20位 千種(愛知) 25名

出典

サンデー毎日2021/4/9号より

総評

名大は旧帝大の中でも最も地元占有率が高く、
地元愛知の公立トップ校が上位のほとんどを占めている。

例年、一宮、刈谷、岡崎、明和、東海の5校で上位5位以内を占めているが
今年はそれに加えて向陽が3位までランキングをアップさせた。

愛知県外からは岐阜県トップの岐阜高校が48名、大垣北高校が29名、
三重県の四日市高校が35名合格者を出している。

基本的に東海三県+静岡県の高校出身者が多く、
関東や関西圏の受験生は少ない。