医学部

千葉大学医学部高校別合格者数ランキング2022

千葉大の高校別合格者数ランキングでは地元千葉の公立トップ校が上位を独占し地元占有率が高く、県外からの合格者数もやや少ない傾向にあります。

医学部の高校別合格者数ランキングになるとやはり中高一貫の私立が強いようで今年のランキングでもその傾向が顕著に見られました。

具体的にはどんな高校が千葉大医学部の合格者数ランキング上位に来ているのでしょうか?

千葉大学医学部高校別合格者数ランキング2022

順位 高校名(都道府県名) 人数
1位 開成(東京) 12人
2位 市川(千葉) 7人
2位 渋谷教育学園幕張(千葉) 7人
2位 豊島岡女子学園(東京) 7人
5位 麻布(東京) 5人
5位 海城(東京) 5人
5位 桜蔭(東京) 5人
8位 県立千葉(千葉) 4人
9位 東邦大付属東邦(千葉) 3人
9位 昭和学院秀英(千葉) 3人
9位 日比谷(東京) 3人
9位 駒場東邦(東京) 3人

出典

サンデー毎日2022/3/27

千葉大医学部は今年328人が志願して110人が合格。競争率は3.0倍。

千葉大高校別合格者数ランキングでは県立船橋、県立千葉、市立千葉等県立トップ校が上位を独占していましたが、医学部になると開成、渋谷幕張、市川、麻布、桜蔭など中高一貫のトップ私立校が上位を独占しています。

千葉だけでなく東京の中高一貫の私立からの合格者が多いです。

公立高校からは県立千葉の4人がトップで、日比谷高校が3名で2位となっています。

千葉大はほとんどが東京、千葉、埼玉、神奈川の高校から合格者が出ており、関西や東海、九州などの出身者はかなり少ないです。

千葉大学医学部高校別合格者数ランキングまとめ

  1. 千葉大医学部は今年328人が志願して110人が合格、競争率は3.0倍
  2. 医学部になると東京、千葉の中高一貫のトップ私立校からの合格者が圧倒的に多い
  3. 公立高校からは県立千葉の4名が最多
  4. 首都圏からの合格者がほとんどで関西、東海、九州など地方からの合格者は少ない

以上、千葉大学医学部の高校別の合格者数ランキングをまとめました。

他の特徴として、東大医学部の合格者数上位校である開成、桜蔭、駒場東邦なども多くランクインしています。

受験生の方はぜひ参考にしてください。