奈良有名高校

奈良高校進学実績2022

奈良高校進学実績2022

卒業生358名

※大学合格実績

●国公立大

東大 4名
京大 30名
阪大 33名
神大 23名
大阪公立大 33名
北大 1名
岡山大 3名

●私立大

早稲田 9名
慶應義塾 5名
同志社 169名
関学 50名
立命館 146名
関大 163名
近大 154名

出典

サンデー毎日2022年4月3日号より

総評

奈良高校は今年京大合格者はやや減ったものの、東大合格者数を昨年2名から4名まで増加させ、東大・京大に34名合格。

うち21名が現役合格と現役合格率も上昇。

阪大・神大に56名、大阪公立大学33名、早慶14名、関関同立528名合格。

奈良では西大和、東大寺に次ぐ進学実績で帝塚山、奈良学園などを大きく上回っており、
高校から3カ年で難関国公立大を目指す環境が整っている。

奈良高校進学実績2021

卒業生395名

※大学合格実績

●国公立大

東大 2名
京大 38名
阪大 45名
神大 18名
市大 31名
府大 23名
北大 4名
東北大 0名
名古屋大 3名
九州大 1名
スポンサーリンク

●私立大

早稲田 8名
慶應義塾 6名
上智 1名
同志社 155名
関学 42名
立命館 124名
関大 135名
近大 80名
龍谷 15名

出典

サンデー毎日2021年4月11日号より

総評

奈良高校は奈良県では東大寺・西大和に次ぐ進学実績を持つ進学校で公立ではトップ。
高校から3か年でも京大・阪大・神大を目指す環境が整っている。

今年東大・京大・阪大・神大に合計103名合格。市大・府大に54名合格。

公立高校の中では2位の畝傍と大きく差をつけ、頭一つ抜けた実績を毎年残している。

例年卒業生の4割から5割の生徒が難関国公立大へ現役合格しており、
卒業生のほとんどが関関同立以上のレベルの難関大に進学している。

奈良高校進学実績2020

卒業生395名

※大学合格実績

●国公立大

東大 6名
京大 53名
阪大 51名
神大 54名
市大 26名
府大 28名
北大 9名
東北大 1名
名古屋大 3名
九州大 1名

●私立大

早稲田 15名
慶應義塾 4名
同志社 239名
関学 41名
立命館 183名
関大 162名

出典

サンデー毎日2020年11月29日号より