関関同立

関西学院大学(関学)現役・浪人率2021一覧

関西学院大学現役・浪人率2021一覧

※文系

文学部

  • 現役87.2% 浪人12.8%

教育学部

  • 現役92.6% 浪人7.4%

国際学部

  • 現役79.7% 浪人20.3%

法学部

  • 現役88.7% 浪人11.3%

経済学部

  • 現役85.5% 浪人14.5%

商学部

  • 現役83.7% 浪人16.3%

総合政策学部

  • 現役86.6% 浪人13.4%

社会学部

  • 現役87.2% 浪人12.8%

人間福祉学部

  • 現役83.7% 浪人16.3%

理系

理工学部

  • 現役83.1% 浪人16.9%

総評

関学は関関同立の中でも最も現役入学率が高く、
浪人生は文系で15%、理系で20%弱程度の割合である。

これは関学の場合内部推薦、指定校推薦などの比率が高く、
一般入試における入学者の割合が他の関西の有名私大に比べると
やや高いことも要因の1つ。

あと女子の割合がどんどん上がってきているのもある。

難易度が近い立命館の方が関学よりも浪人率が高い。

浪人生は受験の際の1つの参考にしてほしい。